田中クリニックTOP

クリニック紹介

院長紹介

田中クリニック院長
医学博士 田中 明

田中クリニック院長昭和35年生まれで姫路出身。 昭和59年に医学部を卒業してから勤務医として呼吸器内科を専門に臨床経験を積んできました。
開業前は国立姫路病院呼吸器科勤務。
性格は、体格が大柄な割に少し気が小さいのですが、温厚で話しやすいと思います。

■診療理念・診療体制
開業医は患者さんにとって身近な存在であるべきで、専門にかかわらず健康に関することなら何でも気軽に相談できるというかかりつけ医をめざしています。
患者さんには診断や治療についてわかりやすく説明して納得していただいた上で患者さんのQOL(生活の質)を考慮した診療を行います。
在宅医療にも力をいれており、専門である在宅酸素や在宅人工呼吸を要する患者をはじめ、寝たきり状態の患者さんの訪問診療や、癌の終末期でも在宅での緩和医療を提供でき、自宅での看取りも行っています。
患者さんの病状の変化に対応できるよう診療時間外でも連絡がとれる体制にしております。
近隣の病院との病診連携体制も十分であり、精密検査や入院の必要に迅速な対応をいたします。
以上の診療体制において地域医療に貢献できるよう努力いたします。

■所属学会
●内科学会:認定医●呼吸器学会:専門医●アレルギー学会:専門医●東洋医学会


スタッフ紹介

■受付スタッフ
受付スタッフ 「笑顔で対応し、患者さんが質問や相談を気軽にして頂ける、雰囲気づくりを、 心がけています。
また、待ち時間を快適に過ごしていただくために、清潔、 空調等の環境整備、その他にも、掲示板や院内文庫、パンフレットなどの設備の充実など工夫をしております。
「おだいじに。」の言葉に心をこめて(このクリニックに来て良かった!)と、思って帰宅していただける、受付であるようこころがけています。

■看護師スタッフ
看護師スタッフ 私たちは、診察・検査・治療を受けられる患者さん・家族の方に対して、できるだけ不安を和らげるような心あたたまる看護を目標に日々がんばってます。
患者さんへの声かけを大切にし、思いやりを持って接し、病気や病状についてだけではなく不安や疑問に思うことは何でも話しやすい環境づくりをするよう心がけてます。

また、主に喘息、肺気腫の病気や治療に対して知識の提供と吸入指導、呼吸リハビリなどわかりやすく一緒に実践指導しております。高血圧、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病に対する日常生活指導も行っております。
患者さんの立場になって一緒に理解を深めていけるような関係を築きたいと思いますので、どんなことでも気軽に相談してください。

ページの一番上に戻る