田中クリニックTOP

熱のはな(口唇ヘルペス)

みなさん、こんにちは、院長です。
9月になりました。今年の夏は猛暑でまだこの暑さは9月も続くようです。夏バテや夏かぜの受診も多くなっています。引き続き、熱中症や脱水に気をつけましょう。
今月の特集は熱のはなを再度取り上げます。
このテーマでは以前に一度取り上げているのですが、いまだにアクセスが多いのです。YAHOOで検索をかけると上位に位置しているのにも驚きです。
かかったことがある人は多いでしょうし、特に女性は見た目が気になるところでしょう。自然に治るのですが早く対処できればいいですね。
内容を刷新し、再度取り上げてみましたので参考にしてください。


熱のはなとは?

単純ヘルペス1型の感染症で、口内炎や口唇、その周囲に病巣を作りやすいのが特徴です。
このウイルスは顔の知覚神経に潜んでいて、体調が悪い時、免疫力が低下しているときに活発となり、水泡を伴ったできものを作るのです。
このウイルスに感染して抗体ができても再発を繰り返します。


いつ感染してるの?

初めての感染は乳幼児期にほとんどであり、その後ウイルスは神経節に潜んでいます。
ですから成人で発症した場合は、感染して発病したのではなく潜んでいたウイルスが活発になったと考えられます。
その他、発症している人と接触することで直接感染するケースもあります。


他のヘルペスウイルスとの違いは?

ヘルペスには種類があり、単純ヘルペス2型は性器に感染するタイプです。
もうひとつよく知られているのが帯状疱疹ヘルペスです。こちらは水ぼうそうに感染した後、神経に潜んでいたウイルスが抵抗力の低下した時に発症するので、口唇ヘルペスとメカニズムは一緒です。
ただし痛みが強く、後遺症を残すことがあるので口唇ヘルペスよりやっかいです。


熱のはなの経過は?

  1. 前駆症状期:水泡ができる前で痛いようなムズムズする感じがある。
  2. 発赤時期:前駆症状から半日で、局所に発赤が出現、患部でのウイルス増殖が活発。
  3. 水泡形成期:2~3日後に水ぶくれができます。この中にはウイルスが大量に存在します。水泡が破れて接触すると感染します。
  4. 回復期:かさぶたができて治っていきます。


熱のはなができている時の注意点

  • かさぶたは無理にとらないようにしましょう。痕が残ったりえぐれたようになることがあります。
  • 手で触らないようにしましょう。触った手で目をこすると目に感染し角膜炎うを起こすと失明することがあります。キスをすれば感染します。免疫力の低下している人と接触したり、未感染の赤ちゃんに接触すると感染して発症することになります。
  • ウイルスがついたタオルや食器からも感染しますので、共有は避けましょう。いっしょに洗ってもかまいませんがよく乾かしましょう。


治療法は?

抗ウイルス剤の内服が基本です。発症後48時間以内に服用を開始することが勧められていますので早くに受診しましょう。
局所には抗ウイルス軟膏や抗炎症軟膏を塗布します。
一度発症している人なら前駆症状があった時点で、もうすぐ発疹が出ると予測できる場合がありますのですぐに治療を開始すればよいでしょう。


予防法は?

このウイルスは抵抗力や免疫力が低下した時に発症しますので、規則正しい生活、十分な睡眠、ストレスの回避、かぜをひかないような注意をすれば発症することは少ないと思われます。
基礎疾患として、免疫力の低下がある人、免疫抑制剤や抗がん剤を投与されている方などはリスクが高いので予防は難しいです。
早期に治療できるように心掛けましょう。


何科を受診すればいいの?

皮膚科が専門ですが、この病気はありふれた病気で通院中に発症することも多いので、内科医にも周知されています。かかりつけ医がいるのであれば内科を受診すればよいでしょう。


最後に…

初感染や再発でヘルペスにかかったことのある人はおよそ900万人もいるといわれるありふれた病気で、ほとんどの人が知らない間に感染しているとい われています。
発症早期に抗ウイルス剤を内服することで進行を食い止められますので受診してください。
当院でも診療しております。

コメント(15)


2012年4月17日

初めて熱の花が出来ました。
症状が分からない為、潰して膿を出してしまいました。
非常にショックです。
どうすればいいのでしょうか?

投稿時刻 18:04 | U.Tさん

2012年4月17日

内海さん、お問い合わせありがとうございました。潰さないで内服と軟膏で治療すべきでしたね。潰したところに別の菌が感染を起こす、ウイルスが周囲に広がる可能性があります。
症状が出て48時間以内でしたら内服すれば早く治ります。。潰した後がどうなっているかも含めれば皮膚科のほうが専門ですので良いでしょう。受診してください。

投稿時刻 18:59 | 院長 田中

2012年12月10日

この時期や春ごろによく出るんですが
何か原因はありますか?ちなみに16歳女子です。
今は一週間くらい前に口の左側に出来たんですが
いつもよりはひどくありません、
しかし今、また出来そうだなーと思って
いたら口の唇と皮膚のところに熱持ってかゆいので
かいてしまいました。かいてはいけないとわかっていても
かゆいのと気になるのでかいてしまい、いつも長引きます。
どうしたら出来にくくなったり、治りやすくなりますか?

投稿時刻 20:36 | 名無し

2012年12月12日

ちょうど院長は昨日よりヘルペスが出現しており治療中です。
かなり忙しくしており、ストレスも多いのが原因と思われますが、予防法については記事として書いておりますので参考にしてください。治療は局所の軟膏と抗ウイルス剤の服用です。
睡眠を十分とり、ストレスをためないようにしてください。

投稿時刻 13:44 | 院長 田中

2012年12月12日

局所の軟膏と抗ウイルス剤は、薬局でも売ってますか?
48時間以内に行くことは難しいので。。。
あと、なぜ忙しかったりすとれるが多いってわかったのですか?

投稿時刻 19:57 | 名無し

2012年12月14日

軟膏は薬局で購入できますが、抗ウイルス剤は医師の処方箋がないと入手できません。

多忙、ストレスが多いと書いたのは院長自身のことです。

投稿時刻 14:42 | 院長 田中

2015年1月3日

唇ヘルペス、もう何回も出来てます。今まで自然治癒で治ってたのですが、あまりの痛さと、なかなか治らずに皮膚科を受診して軟膏だけの処方で1週間以上かかりました。その後も、唇が腫れたりひいたりを繰り返していたのですが、今回、あまりの唇の腫れにビックリしました。上唇、下唇ともタラコのように腫れ上がり外に出るのも隠さないと歩けない状態です

投稿時刻 14:12 | 主婦

2015年1月6日

返事が遅くになりすみませんでした。発症初期でしたら抗ウイルス剤の内服をすれば早くに

投稿時刻 21:59 | 院長 田中

2015年1月6日

返事が遅くになりすみませんでした。発症初期でしたら抗ウイルス剤の内服をすれば早くに
治癒できます。何度も繰り返す人がいますが、抗ウイルス剤を手元に残しておいてすぐに内服して近日中に受診できればいいと思います。予備で処方してもらえればの話です。

投稿時刻 23:41 | 院長 田中

2015年3月7日

今回はじめて口唇ヘルペスにかかりました
口唇ヘルペスが発症する2日前くらいにキスしました。
彼氏に移してしまってますか??
だいじょうぶですか??

投稿時刻 21:30 | 名無し

2015年3月9日

発症する前というのは見た目に水泡が出る前ということでしょうが、むずむずするとかぴりぴりするという症状はなかったでしょうか?前兆なのですがなければ大丈夫と思います。もし有症状時にキスしたとしても必ず発症するとは限りません。

投稿時刻 02:35 | 院長 田中

2015年3月23日

1年一度くらいかかるのですが、口元ではなく鼻の中に出来ます。半分鼻の中、半分鼻の外といった感じでできることもありますし、今回は完全に鼻の中だけです。鼻の中に出来るのも口唇ヘルペス用のクリームを塗布で対応していいですか?

投稿時刻 10:59 | ユキ

2015年3月24日

鼻の中にもヘルペスはできます。治療は口唇ヘルペスと同じ抗ウイルス剤軟膏またはクリームです。

投稿時刻 14:48 | 院長 田中

2016年11月28日

48時間以上たってますが内服しなかったら塗り薬でいつごろ治りますか?

塗り薬は、前回病院でもらったものです。

投稿時刻 06:01 | 石田

2016年11月30日

一週間くらいみて下さい。個人差はあります。

投稿時刻 18:50 | 院長 田中

コメントを投稿


トラックバックURL

トラックバックURL:http://cl-tanaka.com/topics/kansen/%e7%86%b1%e3%81%ae%e3%81%af%e3%81%aa%ef%bc%88%e5%8f%a3%e5%94%87%e3%83%98%e3%83%ab%e3%83%9a%e3%82%b9%ef%bc%89.html/trackback


コメントRSSフィード

コメントフィード

ページの一番上に戻る